横浜北幸クリニックで人間ドックを受けました【女性】

こんにちは!KIKIです

今年も人間ドックに行ってきました。行ったのは「横浜北幸クリニック」という横浜駅から徒歩6分にある病院です。これから受ける方の参考になればと思います。

目次

横浜北幸クリニックについて

横浜北幸クリニック」は赤坂クリニックグループのひとつで人間ドック・健診専用の施設です。

出典:新赤坂クリニックグループ

横浜駅西口から徒歩6分。ジョイナス地下街(以前はダイヤモンド地下街とよばれていました)を抜けていけます!

綺麗な施設で、人間ドック専用なので、いろいろ行き届いています。女性も安心です!

それでは実際に受けてきた流れで行きますね♪

横浜北幸クリニックで人間ドックの流れや待ち時間など

 

受付は8時30分からでしたが、私は8時11分に9階の受付に着きました。。。

受付には一人お姉さんがいて、番号札取って席でまってて下さいと案内されました。番号はどうやら通番で、私は12番。すでに11人が待っているようでした。みんな早っ!

 

KIKI
KIKI

8時11分に着いて、12人待ちでした!

8時30分になったらはじまるのかなぁと思っていたら、8時22分から「受付はじめます。一番の方。」とはじまりました。

一人ずつ呼ばれていきます。

12番目の私は、8時45分に受付に呼ばれました。そこそこ待ちましたね。

 

KIKI
KIKI

待ちたくない人は早めの到着をお勧めします!

受付では、問診票や尿などの検体を提出して、ロッカーで着替えます。下着はショーツのみ。

着替え終わってふらーっとしていると、名前を呼ばれて別部屋で問診です。オプションやら病歴やら飲み薬、アレルギーなどを確認。授乳中なこともお伝えしましたー。

緑色のファイルをもらって、また待合室で待ちます。

待合室は男女混合ですが、とてもきれいです。

 

そしてもうなされるがまま順番に検査です。

○胸部レントゲン

あっという間に撮影して終了です。

○超音波腹部エコー

お腹ぐりぐり。息吸って履いてを繰り返します。個室で静かに行われます。

○身長体重視力

一部屋で一気に終わります。

○聴力肺活量

こちらもあっという間。肺活量もっと吹けたなぁー。

○診察・乳房触診メタボチェック

先生がレントゲンとこれまでの結果をみながらお話してくれます。やさしかった!

○胃カメラ

恐怖の胃カメラです。こちらのクリニックは基本的には鼻からです。

鼻が狭いらしく辛い。今回も辛かった。。。しばらく嫌だな。。 鼻から出血。。次は全身麻酔でお願いしたいけど。。。。しばらくはバリウムにしよう。

○眼底眼圧検査

コントタクトはずしての検査。フラッシュと風を当てられます。

○乳房超音波検査

これも緊張するのよね。。。エコーの写真印刷してたり、器具を動かしてる手が止まると毎度ドキドキ。。、はぁ疲れるわ。

○婦人科検診

子宮頸がんの検査を触診でします。二人出産している私はあの台もへっちゃらです。

ここまで終了した時点でちょうど11時でした。

着替えてロッカーのカギを返し終わったのが11時10分。

検査は2時間ちょっと。全部含めても2時間半くらいでした。

最後に

前年は出産のため受けなかった人間ドック。無事に終わりました。胃カメラ苦手なの忘れてて気軽に受けたらやっぱりつらかった。。。。

結果は2週間以内に郵送されてくるそうです。重大なことがあればその前に電話をくれて、もう一度話を聞きにいくことになるそうです。

何事もありませんように。

KIKI

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:KIKI

■概要
少年(たまに少女)の心を持った40代歳女性。
1歳と4歳の姉妹の育児中。
数々の転職をしながら現在は、テレビ関連の企画部署にてワーママ奮闘中。
家庭も仕事も遊びも全部満喫したい欲張りおばちゃん。
詳しくはこちら

目次
閉じる