ハロウィンって何する?やること・過ごし方を大特集【子供も大人も楽しもう!】

ハロウィンって何する?過ごし方と楽しみ方

このブログ記事は、ハロウィンにすること、楽しみ方を紹介しています。

  • ハロウィンって何すればいいんだっけ?
  • 子供や家族、恋人と楽しめることある?

そんな思いを持つ方はぜひこの記事を読んでください。

読み終わったころには、ハロウィンを家族や恋人と楽しむことができるようになっちゃいますよ!

キキ

せっかくのイベントなので楽しんじゃいましょ♪

それでは早速ハロウィンに何をすればいいの見ていきましょう。

目次

ハロウィンって何?何する?

はじめにハロウィンって何なのか確認してみましょう。

Wikipediaから引用します。

毎年10月31日に行われる、古代アイルランドに住んでいたケルト人が起源と考えられている祭りのこと

Wikipedia

カボチャをくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある

Wikipedia
キキ

古代アイルランドが起源であり、キリスト教の行事ではなかったんですね

古代アイルランドのケルト人にとって10月31日は大晦日にあたります。

この日はご先祖様と一緒に怖いお化けがくると信じられいて、そのお化けに連れていかれないように仲間と思わせるために仮装したり、魔除けのランタンを用意するものになったと言われています。

意味が分かったところで、実際に何をしたらいいのかを見ていきます。

候補として下記5つを紹介します。やってみたいなというものを見つけてみてください。

  • 飾りつけをする
  • 仮装をする
  • イベントに参加する
  • ハロウィンの食べ物をためす
  • ハロウィンの本を読む

では一つずつ見ていきます。

ハロウィンの飾りつけをする

ちょっとでもいいので、ハロウィンの飾りつけをしてみてください。

子供も盛り上がりますし、ランタンや電飾など光るものが多いので、ちょっとやるだけで雰囲気がでます。

ここでは

  • ジャック・オー・ランタン
  • ウォールステッカー

を紹介します。

ジャック・オー・ランタンを飾る

ジャック・オー・ランタンってどういう意味か知ってますか?

ジャックさんという人が、天国にも地獄にも行けずにランタンをもってさまよっているお話からきているそうです。(諸説あります)

そのランタンももとは「かぶ」でしたが、現代にいたるまでにかぼちゃに変化しました。

22cmと飾るのにいい感じの大きさのかわいい笑っているジャック・オー・ランタンを紹介します。

こちらは、手に収まるサイズのジャック・オー・ランタンの電飾です。一気に雰囲気がでます。

ハロウィンのウォールステッカー

色々飾りたいけど、片づけ大変だし、しまって置くところもないという方におすすめなのが、ウォールステッカーです。

簡単に貼って、簡単にはがせるうえに、収納いらず。

お子さんやご家族とワイワイ一緒に貼るのも楽しいです。

こちらのウォールステッカーは42種類から3枚選べるタイプでハロウィンとクリスマスの絵柄が選べます。

ハロウィンが終わったらクリスマスに変えられるので楽チンです。雰囲気めちゃでます。

キキ

ウォールステッカーは楽をしたいママに本当におすすめです!

ここまでいろいろなハロウィンの飾りつけグッズを紹介していきましたが、実はふるさと納税でもハロウィングッズがもらえます。

ふるさと納税でもらえる返礼品は地方の良質なものが多いのでぜひこちらもチェックしてみてください。

仮装をする

ハロウィンと言えばやっぱり仮装。

何故仮装するのかというと、

ハロウィンには怖いお化けが出てくるので、そのお化けに連れていかれないようにお化けのふりをするのだそうです。

キキ

お子さんや仲間にぜひ説明してあげてくださいね。

仮装すると一気にテンションがあがります。イベントに行ったり家でパーティをしたりしてもいいですね。

記念撮影も忘れずに♪

では子供向けと大人向けの衣装をそれぞれ紹介します。

子供向けかわいいハロウィン仮装

こちらは千円を切るお値段のパンプキンの衣装です。この安さなら1度着て写真を撮るだけでも充分ですね。

スポッとかぶせるだけなので楽チンでかわいい♪

こちらは女の子向けパンプキンのワンピースです。丸襟とカチューシャがかわいい。

もっと子供向けの衣装を探したい方はこちからどうぞ。

⇒ Amazonで子供向け仮装グッズを見る

⇒ 楽天市場で 子供向け仮装グッズを見る

大人向け素敵なハロウィン仮装

街中でも大人も仮装している人が増えてきましたね。

仮装して童心にかえっちゃいましょ♪

もっと大人向けの衣装を探したい方はこちらからどうぞ

⇒ Amazonで大人向け仮装グッズを見る

⇒ 楽天市場で 大人向け仮装グッズを見る

ハロウィンのイベントに参加する

ハロウィンのイベントに出かけるのもいいです。

ここからはハロウィンのイベントについてまとめます。

テーマパークのハロウィン

ハロウィンといえばやっぱりテーマパークを狙いたいです(個人的感想です)。

仮装もできて、ハロウィン一色なディズニーはいかがでしょうか

アトラクションもお土産屋さんも食べ物屋さんもキャストもハロウィン仕様で一気にハロウィン気分に。

個人的にはハロウィンの時の、「ホーンテッドマンション」がおすすめです。ハロウィン仕様のお化けが出てきますよ♪

その他のおすすめのテーマパークはこちら。

テーマパークや子供の遊べる場所ではハロウィンのイベントをやっていることが多いのでぜひチェックしてみてくださいね。

キキ

テーマパークを狙うときは早めの予約を!

地元のハロウィンイベント

見落としがちですが、近くでハロウィンのイベントをやっていることがあります。

  • 公民館
  • 商店街
  • 子供会
  • 地元のスポーツチーム

これらが主催で、仮装行列をしたり、近所にお菓子を貰いに行くイベントをやっていたりします。

なんでもインターネットで調べる時代ですが、道にある掲示板や回覧版にしか載っていないこともあるのでそちらも要チェックです。

また、レストランでハロウィン限定メニューが出てたりするところも多いです。

キキ

特にケーキ屋さんは要チェックです。ハロウィン用ケーキ出てますよ♪

ハロウィンにまつわるものを食べる

次に、ハロウィンに関連する食べ物をみていきましょう。

下記の2つを紹介します。

  • かぼちゃ料理
  • アイルランド料理(コルカノン・ポクスティ・バーンブラック)

かぼちゃ料理

まずは、ハロウィン気分になれるかぼちゃ料理からです。

  • かぼちゃのクリームグラタン
  • かぼちゃのスープ
  • かぼちゃサラダ

などですね~。かぼちゃの煮物とかよりも洋風のもののほうが合いますね。

おいしいかぼちゃのスープをひとつ紹介しますね。おすすめです。

アイルランド料理

ハロウィンはアイルランドが起源なことから、世界各地でアイルランド料理が食べられます。

ハロウィンによく食べられるアイルランド料理はこちら。

どれもめちゃくちゃ美味しそう。

キキ

ハロウィンレシピに挑戦したい人はぜひ!

手作りはちょっとという方は、デコケーキはいかがでしょうか。かぼちゃやお化けのデコレーションケーキを用意したらバッチリ盛り上がりますよ。

我が家が良く使っているデコケーキはこちらの記事で紹介しています。参考にされてください。

ハロウィンに関する絵本を読む

ハロウィンを子供とおうちで過ごす方に絵本をおすすめします。

ハロウィンがどういう日で、なにをする日なのかが絵本で楽しく理解できちゃいます~!

こちらの絵本は絵も可愛く理解がしやすいものです。なんとお化けが光る仕掛けもあります。

こちらはストーリーがおもしろい大人気の絵本です。

ハロウィンを楽しむためにやること【まとめ】

日本でもハロウィンがかなり定着してきましたね。街で仮装している人もたくさんいます。

ただ、何をしていいかわからずなんとなくやれてない人も多いはず。

今一度ハロウィンでやる事をあげます。

  • 飾りつけをする
  • 仮装をする
  • イベントに参加する
  • ハロウィンの食べ物をためす
  • ハロウィンの本を読む

せっかくの行事なのでちょっとでもやってみてくださいね♪

では、素敵なハロウィンをお過ごしください。

キキ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

名前:キキ

■概要
少年(たまに少女)の心を持った40代女性。
3歳と5歳の姉妹の育児中。
数々の転職をしながら現在は、営業部署にてワーママ奮闘中。
家庭も仕事も遊びも全部満喫したい欲張りおばちゃん。
詳しくはこちら

目次
閉じる