【忙しいママ向け】楽天スーパーセール2021|おすすめの攻略法と楽しみ方

楽天スーパーセール攻略法

6月4日20:00~6月11日1:59は、楽天スーパーセールです!!

  • 楽天スーパーセールって何?
  • 楽天スーパーセールっていつもうまく使えない
  • どうやったら上手に使えるの?コツはあるの?

そんな思いを持つ方はぜひこの記事を読んでください。

楽天スーパーセールは複雑でよくわからない、何をすればいいのかわからないという声も聞きます。そこで、この記事では、忙しいママでも上手に今回の楽天スーパーセールが使えるように、下記の内容をお伝えします。

  • 2021年6月の楽天スーパーセールの解説
  • 事前に準備すること
  • 忙しい中でもお得になる攻略法とおすすめ商品の探し方
  • 本当に安いのか確認できるツールの解説

もちろんママじゃない方も、活用してください!

すぐにセール会場に行きたい方はボタンをクリック!

\まずはエントリー/

目次

楽天スーパーセールで最低限おさえておくべきポイント

2021年楽天スーパーセール概要

楽天スーパーセールは、楽天市場で開催される大規模なセールで、いつもよりもかなり商品が安くなります。

今回の開催期間は「6月4日20:00~11日1:59」。

普通にセール品を買うだけでもお得ですが、エントリーしたりタイミングを合わせるとポイントが大幅にアップします。

忙しいママでも楽天スーパーセールについて知っておくべきポイントは下記の2点になります。

この2点を理解して、望めば楽天スーパーセールはかなり楽しめる(得する)ので、攻略法1,2としてこの後丁寧に説明します。

楽天スーパーセールの攻略法1:ショップ買いまわりとSPUを狙う

楽天スーパーセールのポイントアップ

楽天スーパーセールでは最大43倍のポイントが狙えます。内容は下記の3つになります。

①ショップ買いまわりキャンペーン +9倍

②各ショップのポイントアップ +19倍

③SPU(スーパーポイントアップ) +14倍

この後詳しく説明しますがそれぞれ簡単まとめます。

①ショップ買いまわりキャンペーンは、楽天スーパーセール期間に買い物をするとつくポイントです。

②各ショップのポイントはショップごとにセール期間中ポイントアップがあります。

③SPUは常時行われているもので、楽天サービスを利用するとポイントアップが増えます。

楽天スーパーセールで特に重要なのは、ショップ買いまわりキャンペーンです。めちゃくちゃお得になるからです。

では個別に確認していきましょう。

ショップ買いまわりキャンペーン +9倍

ショップ買いまわりキャンペーンは、1,000円(税込)以上の買い物をすると、ショップの数ごとに+1倍ずつポイントアップしていくものです。エントリーが必要です。

\まずはエントリー/

ショップ買いまわりの仕組み

例えば、4つの商品(1,000円以上)を3つのショップから買うと、+2倍(通常分+2倍=3倍)になります。

最大+9倍(通常分+9倍=10倍)で11ショップ以上はポイントアップはありません。

またショップ買いまわりキャンペーンの上限は7,000ポイントです。

手順を整理します。

エントリーする

②期間中に1,000円(税込)の買い物を多くのショップからする

です。

キキ

一番手軽かつ効率的にポイントアップが狙えるので頑張ってみてください!

各ショップのポイントアップ +19倍

楽天スーパーセール中は各ショップのポイントアップも設定されています。最大+19倍と大きいのですが、対象の商品を探すのが結構大変なので、下記の方法をおすすめします。

  • ほしいものがポイントアップしていたらラッキー
  • 迷う商品があればポイントアップしているショップから買う

ポイントアップしているかの確認は、各商品の表示を見てください。

下記の図は(10倍+1倍UP)となっていますが、この+〇倍UPというところがショップのポイントアップ分になります。なのでこのおむつのショップのポイントアップは+1倍となります。

ショップのポイントアップ

SPU(スーパーポイントアップ)+14倍

SPU15倍

SPUは常時(セール期間中以外も)、行われているもので、楽天のサービスを利用すると、楽天市場での買い物のポイントがアップしていきます。公式サイトの詳しい解説はこちら

忙しいママがSPUの中で絶対におさえておきたいのは楽天カードを持つこと(+2倍)とアプリから買い物すること(+0.5倍)です。

まだやっていない人は下記を確認してください。

楽天カードを用意する

楽天市場で買い物をするのであれば、楽天カードは用意しておきましょう。無料で持てます。

楽天カードで買いものをするだけで、常に+2倍のポイントアップになります。また、のちほど説明する0と5のつく日のキャンペーンも楽天カードがないと参加できません。

楽天カードの主な特徴をまとめます。

  • 年会費無料
  • ポイントがたくさんつく
  • 新規発行&利用で5,000ポイントがもらえる

生活のほとんどを楽天カードに寄せる人がいるくらい、めちゃくちゃお得で便利なカードなので、ぜひこの機会に発行しておきましょう。

\ 年会費無料!5,000ポイントもらえる /

楽天市場アプリをいれる

楽天市場アプリから買い物するとポイントが+0.5倍になります。

アプリから買い物をするという手間だけなのでぜひとりたいポイントです。

まずはアプリを入れておきましょう。

楽天市場

楽天市場

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

キキ

パソコンなどアプリ以外でいい商品みつけたときはとりあえず「買い物かごへ!」

購入はアプリから!購入はアプリから! 忘れずに~

楽天スーパーセールの攻略法2:他のキャンペーンと合わせる!

楽天スーパーセール期間中に、他のキャンペーンと合わせるともっとポイントを狙えます!合わせ技ですね。

合わせ技といっても、実はタイミングだけみればいいので、手間があまりかからないので、忙しいママにはおすすめです。

それではねらい目の他のキャンペーンを紹介します。

勝ったら倍キャンペーン

勝ったら倍キャンペーン

楽天イーグルス、FCバルセロナ、ヴィッセル神戸が試合で勝った翌日にポイントがアップするキャンペーンです。

1チーム勝つと+1倍になるので、例えば2チーム同日に勝つと翌日に、+2倍(通常分+2倍=3倍)になります。

ちなみに6月4日セール初日は、イーグルスの勝利によるポイントアップ+1倍があります!

注意点はエントリーが必要な事です!買い物するときには勝ったら倍の日かな~とチェックするのがおすすめです。

\エントリー忘れずに!/

5と0のつく日

楽天0と5のつく日ポイントアップ

このキャンペーンは簡単に狙えるので忙しいママはぜひやってみてください!

毎月5と0のつく日「5日、10日、15日、20日、25日、30日」は、ポイントが+2倍になります。

今回のセール期間中だと、6月5日と6月10日の2日間です。こちらのキャンペーンは楽天カードの加入が必要です。

この日は必ずエントリーして買い物してください。それだけで+2倍になります!(めちゃお得)

\エントリー忘れずに!/

キキ

買い物かごに入れておいてこの日に決済するのもありです!

楽天カードを作る場合はこちらからどうぞ。

\ 年会費無料!5,000ポイントもらえる /

【忙しいママ向け 】楽天スーパーセールでのセール品の探し方

ここまでで、楽天スーパーセールのメインの楽しみ方は理解できたかと思います。

しかし、忙しいママが実際に買い物しようとするとセール品を探すのが大変だったりします。そこでここでは、おすすめのセール品の探す方法を説明します。

スーパーSALEの商品検索機能を使う

楽天市場の検索画面では、スーパーセールの割引商品だけに絞れる機能と、さらに半額のものだけに絞れる機能があります。

セール品の探し方

スーパーSALEの商品検索画面のスーパーSALE品にチェックをいれて、から検索窓に欲しもの検索することもできる(商品検索してから、スーパーSALEにチェックするのあり)ので、これをうまく活用してください。

スーパーSALEの商品検索画面はこちらからどうぞ。

リアルタイムランキングを見て参考にする

楽天市場のサイトの機能で「リアルタイムランキング」があります。

今売れているものが出てきます(性別で絞ることも可能)

セールが始まったら人気商品が集まるので、こちらも参考にされてください。

楽天市場のセール品が本当に安いのか確認する方法(ツール)

楽天のセールで買うときにどうにも不安になることがあります。

それは「 本当に安いのかわからない 」ことです。

セールだから安いのか、普段から安いのか。いつもよりどのくらい安いのか。

安くないときに知らずに買ってしまい、「なんだよー」と思うことも。。

そんな不安を解消してくれる便利なツールがあります。「 price2alert 」という優れものです。

登録が必要ですが、メールアドレスとパスワードのみでいけるので簡単です。

価格推移がWeb上で見られるので、めちゃ便利です。

使い方です。トップ画面の「 登録してはじめる!」ボタンを押して、ユーザ名、メアド、パスワードを登録します。

price2alartのトップ画面

入力したメアドにメールが届くので、届いたURLにアクセスしてください。これで登録は完了です。

では早速使ってみます。

検索窓に調べたいものや商品名を入れます。たとえば「おむつ パンツ」と入れて検索ボタンを押すと、検索結果が並びます。(商品名でもOKです)

見たい商品があったら「 カタログ毎の価格推移 」を押します。

price2alertの検索画面

すると価格の推移表がでてくるので確認します。基本は新品の青い線を見てください。

矢印のように、カーソルを合わせると具体的な金額が見られます。

Price2alartの価格推移確認画面

これで金額の確認はばっちりですね。セールでガクッと値段が落ちていたら買いですね!

楽天スーパーセールでやっておきたいこと

おさらいになりますが、忙しいママでも楽天スーパーセールで買い物をする前には下記の3つはやっておきましょう!

  1. キャンペーンにエントリーする
  2. 楽天カードを用意する
  3. 楽天市場アプリを入れる

\特にエントリーは必須!!/

楽天スーパーセールの準備

さらに余裕がある方はこちらもチャレンジしてみてください。

全部やらなくてもやれるところだけやる感じでOKです。

それでは順番に確認していきます。

1.スーパーSALEスロットをまわす(ポイントが当たる!)

楽天スーパーセールのスロット

スロットゲームが一人1回できます。

当たると、セール期間中に使える10,000ポイントがもらえます。

すぐ終わるので、早速やってみましょう!

\ スロットで最大10,000ポイント当たる /

スロットに挑戦するボタンを押します。メルマガをもらいたくない人はチェックマークを外してくださいね。ボタンを押すと「今すぐチャレンジ!」ボタンがでてくるので続けて押します。

楽天スーパーSALEスロットの画面

「start」をクリックしてスロットをまわします。

すぐに結果がでます。10,000ポイントか20ポイントをもらえた場合はセール期間中(6月4日20:00~11日1:59まで)しか使えないポイントなので、すぐに使ってくださいね。

キキ

私ははずれでした。。。

2.Rakuten Rebatesに登録する

RakutenRebates 」は、楽天が運営するポイントサイトです。楽天スーパーセール期間中に楽天市場以外のサイトの買い物でもポイントが付くチャンスです。(最大20%ポイント還元!)

例えば、 セブンネット、SEIYUネットスーパー、JAL航空券、apple、トイザらスなどのショップがあります。⇒ 詳しくはこちら

RakutenRebates 」ページに寄ってから各ショップのサイトで買い物するだけで、ポイントがつきます。ちょっとした手間でポイントゲットです!

キキ

我が家もベルメゾンで子供服だったり、サンプル百貨店で飲み物買ったりするときは必ずクリックしてます!

楽天スーパーセール期間中に「 RakutenRebates 」でもキャンペーンがあり各ショップのポイントがアップします。

RakutenRebatesの楽天スーパーセールのポイントアップ

RakutenRebatesを普段使っている人や、これからやってみようという方はこのチャンスを逃さないようにしてください。

また、登録して初回3,000円以上購入すると500ポイントももらえます。

3.クーポンをゲットする

楽天スーパーセールでは様々なクーポンが配布されます。

クーポンはもらったけどやっぱり使わなかったでも問題ないので、気軽にもらってみてください!

ただし、たくさん種類があるので、探すのが大変なのは事実。時間がない場合はスキップしてください。

クーポンのまとめは「楽天スーパーセール」ページをずーっと下にスクロールした下段にでもチェックできます。スクロールするとこんな画面が出てきます。

楽天スーパーセールのクーポン
キキ

ダイヤモンド・プラチナ会員の人は777円OFFクーポンがおすすめ!

時間のある方は、ゲームで遊んでもらえるクーポンにも挑戦してみてください。

そだててクーポンたまご(たまごを育てるゲーム)

4.「ママ割」「マイカー割」「ペット割」に登録する(無料)

メンバー登録をしておくと、ポイントアップすることができるのが「ママ割」「マイカー割」「ペット割」です。

該当するものがあったら、先に登録しておきましょう。(無料です)

2021年楽天スーパーセール概要

説明は以上になります。

ではみなさん!良いお買い物を!

キキ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:KIKI

■概要
少年(たまに少女)の心を持った40代歳女性。
1歳と4歳の姉妹の育児中。
数々の転職をしながら現在は、テレビ関連の企画部署にてワーママ奮闘中。
家庭も仕事も遊びも全部満喫したい欲張りおばちゃん。
詳しくはこちら

目次
閉じる