三階建ての戸建に住んでみて考えたこと【夫婦と2人の幼児の4人暮らし】

こんにちは!KIKIです。

三階建ての戸建てに住みはじめて、もう少しで2年になります。

今の家に引っ越しを決めたときは三階建ての戸建てにしていいものかとても悩みました。

当時は子どもが1人で生後半年だったのですが、子育てが中心となっていた中で三階建ての戸建てで生活しやすいかどうか不安だったからです。

そして、生活して、2年が経とうとしているので、使い勝手、良かった点、困った点などをまとめたいと思います。

三階建てを検討されている方に参考にしていただけると幸いです。

目次

我が家の三階建て戸建てでの生活ぶり

家族構成と間取り

我が家は、現在2歳半と2ケ月の姉妹がいます。三階建てに引っ越してきた時は3人家族でしたが、少し前に4人家族になっています。

その4人家族で下記のような間取りの三階建てに暮らしています。

1階:玄関、お風呂、洗面所、トイレ、洋室①、車庫
2階:キッチン、リビング、トイレ、洗濯機置き場
3階:洋室②、洋室③、洋室④、バルコニー
屋上
いわゆる同じような家が何件も並んでいるうちの一つで、庭はなく、小さめの三階建てになります。車庫もかなり車入れずらいです(汗)

洋室の使い方

洋室①~④の使い方ですが、1階の洋室①は夫の部屋、3階の洋室②は私(妻)の部屋、洋室③は寝室、洋室④は子どもの荷物置き場となっています。
将来は3階の洋室のうち2つを子ども部屋にする予定です。(寝室がなくなるかも。。。)
それぞれの部屋は4.5畳が3つで6畳がひとつと大きくはないですが、4人家族で4部屋あるのは使い勝手がいいかと思います。

2階のリビングとキッチン、トイレについて

2階はオープンキッチンとリビングがあり、トイレと洗濯機置き場が付いています。

オープンキッチンなので、とにかく丸見えで散らかっていると目につきます。なので、壁面収納を多くして、綺麗にしておくことを心がけています。(ちなみに片づけが苦手です。。。汗)

あとは2階はほとんどがリビングなので、普段はここで家族が集まっています。子どもが小さいので、子どもの着替えなどはリビングに棚を置いて収納するようにしています。3階に置くと階段の上り下りをしなくてはならないので。

2階がキッチンとリビングのみがとてもありがたっかたのが来客がある場合です。いらないものはささーっと3階に退避させると、何となく綺麗に見えてしまいますww。ずぼらな私でも、友達を家に招くということができるようになりました!特に赤ちゃんがいると来客も増えるし、みんな集まってくれてとてもうれしかったです。

キッチンの横にトイレがあるのが最初は少し嫌かなと思ったのですが、さほど気になることもなく、むしろ生活の中心が2階のリビングなので、楽にいくことができて便利でした。(むしろ、1階にあるトイレはほとんどつかっていません)

洗濯について

洗濯機置き場は2階にあります。お風呂は1階なので、お風呂のお水を使うことはできません。(残念)

2階で洗濯をしたら、階段で運んで、屋上に干します。子ども二人いるとかなり洗濯物があるので、屋上でたくさん干せるところはいいです。ただ、毎回2階から屋上に運ぶのは結構大変です。なので、我が家は主に夫に干してもらっています。

ドラム式の洗濯機を入れて、乾燥機をガンガン使うことも考えましたが、狭小三階建ての場合、階段が狭くドラム式の洗濯機を搬入できない場合があること、また、我が家のお風呂は浴室乾燥機能があること、また、乾燥機で洗濯物がくしゃくしゃになるのがあまり好きではないことから、縦型の洗濯機で、天気のいいときは屋上に、それ以外は浴室乾燥機能をつかって乾かしています。

三階建てを検討されている方は、洗濯の動線を一度考えてみてください。

お風呂について

お風呂は1階にあります。小さい子どもがいない家は全く問題ないかと思います。

小さい子どもがいると、1階のお風呂まで連れて行ったり、運んだりする必要があります。二人を同時にいれないといけないとなると、往復して運んだりするのが少し大変です。(そんな長い期間でもないとは思いますが。。。)

ただ、1階のお風呂は冬場かなり寒いです。暖房付きにされることをお勧めします。

3階の温度や湿度などについて

三階建ての戸建てでよく懸念されることとして、夏の3階が暑すぎてどうにもならないという点です。確かに真夏はかなり暑くなりますが、部屋が狭いこともあって、冷房をすればすぐに冷えます。なので、真夏でも3階の部屋を寝室として使用し続けることは可能でした。
逆に冬は、加湿器&ストーブで過ごしていますが、3階だけは窓枠に結露が結構あり、ちょこちょこ拭いてあげないとカビが生える心配はあります。
階数よりも加湿器などの使い方なのかもしれません。

3階建ての戸建てに住んでみて(住み心地など)

マンションと同価格帯で、建売の戸建てが出ていて、契約することに決めましたが、3階建てなんて住むものじゃないという意見などを聞いていて実際はかなり迷いながら決めました。そんな中、幼い子どもと住んだ感想をまとめます。

良かった点
・狭いので掃除が楽
・人が呼びやすい
・家族が集まりやすい

戸建ては庭があったり、室内のスペースが大きくて掃除が大変ですが、狭小3階建ての我が家の場合、掃除する場所がそこまで多くなく、家事が苦手な私にはピッタリでした。また、2階がリビングがほとんどで、家族がほとんどそこで集まっていられること、リビングを綺麗にすれば人を呼びやすいこともよかったことでした。

懸念していた階段の上り下りもそこまで大変ではなく、長い目でみたら健康的にすごせるのではないかと思います。

 

悪かった点
・洗濯物が大変
・将来(老後)階段が心配
ただ、前述のとおり、2階で洗濯、屋上に運ぶというのは結構大変です。なので今は3階のバルコニーにも干せるように変えていきたいと考えています。また今はまだ40代なのでいいですが、年取ったときに階段がどうなるか心配です。でも、階段を使い続ければ、健康寿命も逆に伸びるのではと考えていて、上り下りができなくなるまではこの家をガンガン使っていきたいと思います。
最後に

田舎は考えられないくらい小さい戸建てが首都圏では、多く建っています。我が家もその小さい戸建てになんとか住んでいます。庭もないし、広くもありません。でも、共働きで掃除などの家の手入れもそんなにできないし、程よい生活環境になっていると思っています。

子どももこれからどんどん大きくなるので、ますます住みやすい家にしていけたらと思っています。

KIKI

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:KIKI

■概要
少年(たまに少女)の心を持った40代歳女性。
1歳と4歳の姉妹の育児中。
数々の転職をしながら現在は、テレビ関連の企画部署にてワーママ奮闘中。
家庭も仕事も遊びも全部満喫したい欲張りおばちゃん。
詳しくはこちら

目次
閉じる