クアトロガッツ「小さいふ・コンチャ」がおすすめ【カラーオーダーしたよ】

こんにちは!KIKIです。

長財布が煩わしくなり小さい財布をさがしていたところクアトロガッツの「小さいふ」と出会いました!その中で今回はカードが多めに入る「コンチャ」を買いました!それも色のオーダしてみました。素敵なのが届いたのでまとめます。

目次

クアトロガッツの小さいふ「コンチャ」について

「コンチャ」はクアトロガッツの小さいふの一つです。

カードがたくさん入る小さいふ。コ...
カードがたくさん入る小さいふ。コンチャ - 小さい財布の小さいふ。クアトロガッツ 公式Webshop 小さい財布・ミニ財布の「小さいふ」クアトロガッツ公式通販。お財布が小さくなればあなたはもっと自由になれる。大阪の秘密基地にて革の小さい財布をはじめ全てハンドメイ...

小さいふの種類は3つあります(さらに小さいピッコロもありますが、メインは下記の3つになります)

・ポキート・・カード約3枚・小銭 約20~30枚・お札 約7~10枚 92mm×63mmの極極小財布
・ペケーニョ・・カード 約6枚・小銭 約20~30枚・お札 約20枚 92mm×75mmの極小財布
・コンチャ・・カード約6~9枚・小銭 約20~30枚・お札は約20枚 100mm×80mmの小財布
とにかく小さいのが売りです!

私は2児の子を持つワーママですが、なかなかカードの枚数を6枚以下にすることが難しいので、小ささはありながらカードがたくさんいれられるコンチャを選びました。

KIKI
KIKI

しかし財布ってネットで買うのちょっと嫌じゃないですか?

やっぱり、実際に手でもって、「手触り」「開き具合」「カードやお金の入れ具合」「色味」などを確かめてから購入したいんですよねー。

クアトロガッツは東急ハンズなどの実店舗でも取り扱いがあるので、近くて行ける方はぜひ確かめてみていただければと思います。

実店舗に行けなかったので、私は口コミみたり、何度も何度も隅から隅までサイトを読んだりして、私はようやく購入をきめました。それでも、未経験のメーカーの財布をネットで買うのはなかなか勇気がいりました。

この先はそんな不安をもっている方に少しでも役に立つ内容にしていこうと思います!

小さいふ「コンチャ」の色オーダーをしてみた

小さいふはデザインがめちゃめちゃ豊富です。

ペケーニョにいたっては「今日の小さいふ」というのがあり毎日1つのデザインが発売されています!すごい!

なので、販売されている中から選ぶのでも充分楽しめます。

今回私が買った「コンチャ」はその中でもデザインの種類は少なめです。そんな中、選んでいる時に、「カラーオーダー」というのを見つけました。

小さいふのカラーを自分で選んで組み合わせることができます!

オンリーワンの財布ができちゃいます。

面白そうなのでこれにチャレンジしてみることにしました!

オーダの仕方はこちらを参照してください ⇒ 「カラーオーダの仕方

かんたんに手順をかきます。

・カラーオーダのフォームで部位ごとの皮の種類や色などを指定し送信

・カラー情報を受け取りましたのメールがくる

・公式サイトからコンチャを購入

・注文完了メールがくる

上記の流れになります。カラーオーダーと購入が別々なのでちょっと不安になりますが、難しくはないです。

ちなみにサンプルカラー以外の革のご使用は1パーツ+1000円になります。私もこれを使いました。全部これにすると結構な値段になるので要注意です。

残念なのがカラーを選んでも実際シミュレーション画面などで確認できるわけではないことです。

なので、選んだカラーが財布の形になるとどうなるのか頭の中で想像するしかありません。。。これがなかなか素人にはむずかしい。

最後は自分の感覚を信じて「えいやっ!」で申し込みをしました。ww

コンチャ届いた

いちかばちかで申し込んで、完了メールをもらってから、33日後届きましたー!!!

カラーオーダーすると受注生産なのでこのくらいはかかります。

待っている間に期待度もあがります!

ポストへA4封筒にはいってました!封筒を開けるとポストカードとともに袋に入っていました。

クアトロガッツ包装

どきどきしながら開けました!

コンチャ

第一印象。

ちいさい!かわいい!軽い!

中を開いてカラーオーダの出来具合を確認します。メインボディと内側のボディカラーは「FVTキャメル」ですとてもきれい!

コインの入る中敷きは汚れることを想定して「カーキ」です。コイン側のカード入れは「Sイエロー(播州)+1000円」を選びました。

コンチャ開いたところ

カードケースを折り返して収納した状態(財布を最初にあけるとこの状態になります)です。こちらのカードケース面は「Sオレンジ(播州)+1000円」を選びました。

ちょっと見ずらいですが、カード入れの土台とボタンのベロは「FTVオレンジ」を選んで、ボディとコントラストになるようにしてみました!(素敵!)

コンチャカードケース

オレンジの横は「ターコイズ(HIMEJI)+1000円」にしました。明るすぎずいい色でした。

色と柄の選択は大成功でしたー!!!私らしい財布ができました。

コンチャカードケース色オーダー

ここからはいろいろな角度で見ていきます。まずは横から。この時点ではコインがこぼれるのではないかと心配に。。。(使ってみるとこぼれませんでした!)

コンチャ横から

持ち上げると裏側ののカードケースが出てきます。

コンチャ持ち上げる

クアトロガッツの牛のロゴの刻印もあります。

コンチャロゴ

いろいろ触ってみましたが、本当に軽くて、びっくりでした!

かわいいのができてよかった!

実際に使ってみた

次に中身入れてみました!

まずカードですが、約6~9枚はいるということだったので、入れてみました。

コンチャのカードのいれるところは3か所です。私のだと「オレンジしましま」「ターコイズブルー」「黄色しましま」の部分になります。

2枚ずついれると6枚。3枚ずついれると9枚。ということなのでしょう。

ですが・・・・。新品の状態では、一か所に2枚が限界です。2枚でもきちきちです

コンチャカード枚数

3枚ずつ計9枚はとてもじゃないけど入れられません。

多分皮がなじんで来たらかわるのもしれません。もう少し使い込んだらどうなるか楽しみです。

ということで、泣く泣くカードは6枚に厳選。。。(無理かと思ったら意外といける!ww)

どうしてももう少しカードを入れたいときはお札入れにはさめばいけます。

いい感じに断捨離になりましたー。いいこともあるもんだ!

またこぼれるんじゃないかと心配したコインケースですが、コインがカードケース側までしっかり入っていくので、落ちる心配はあまりありません。コインを使うときは斜めにして滑り出させるのですが、これも慣れれば大丈夫と思いました。

最後に

ネットで財布を買ういう私にとってはなかなかハードルが高いことに挑戦し、カラーオーダーもしてみるという冒険続きの買い物でしたが、結果大成功!でした。

可愛いし。軽いし。断捨離になるし。荷物は軽くなるし。カラーオーダーして愛着すごい湧いたし。

お財布買い替えるだけで、こんなに楽しめて、わくわくするとは思ってなかったです。

生活も切り替わった(明るくなった)ように思います!

また使い込んだら続編書きたいと思います。

大事に大事にガンガンつかっていい感じに育てていこうと思います。

KIKI

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名前:KIKI

■概要
少年(たまに少女)の心を持った40代歳女性。
1歳と4歳の姉妹の育児中。
数々の転職をしながら現在は、テレビ関連の企画部署にてワーママ奮闘中。
家庭も仕事も遊びも全部満喫したい欲張りおばちゃん。
詳しくはこちら

目次
閉じる