自宅で仕事にするために購入した椅子【オフィスチェアリベラム】のレビュー(口コミ)

仕事・職場
この記事は約4分で読めます。

こんにちは!KIKIです。

在宅勤務が増えてきたので、家での仕事環境整えるためいろいろ揃えました。今回は揃えたものの中で、椅子「オフィスチェアリベラム」について数か月使ってみたので、レビューをまとめます。

スポンサーリンク

どこで買ったか【オフィスコム】

椅子「オフィスチェアリベラム」はAmazonや楽天市場でも売っていますが、残念ながら法人限定で個人で購入するには別途上乗せ料金がかかってしまったり、組み立てサービスがなかったりします。

そんなお悩みを解決してくれるショップがありました。こちらオフィスコムです。

こちらの記事も参考にされてください。お店の特徴やサービス内容の体験談をのせています。

自宅で仕事するためにデスクと椅子をオフィスコム買ってみた(組み立てサービス利用)【お店選び編】

自宅で仕事するためにデスクと椅子をオフィスコム買ってみた(組立サービス利用)【運び入れ&組立編】

 

スポンサーリンク

椅子「オフィスチェアリベラム」の使い心地レビュー

つぎに「オフィスチェアリベラム」についてです。

オフィスチェア 肘掛 跳ね上げ メッシュ パソコンチェア ヘッドレスト リベラム 幅650×奥行680×高さ1120~1200mm

各ショッピングサイトではこちらになります。(こちらも法人限定です)

届いて設置した写真はこちらになります。

全部黒なのでスマートな見た目です。

スペックはこちら

・サイズ 幅650奥行き680高さ1120~1200mm
座面高410~490mm
・色 黒
・重さ 9.5kg
・背座一体ロッキング機能/ロッキング強度調整/アームアップ肘/ヘッドレスト
ヘッドレストまでついているのでかなり大きいものを想像していましたが、大きくて困る!というほどには感じませんでした。
◎座面について
クッション性は普通です。長時間座っていると少し物足りなさや固さを感じる場合があるかもしれません。私の場合は薄めの座布団を置いて使用しています。
広さも普通科と思いますが、162cm中肉の女性の私がやろうと思えば座面の上であぐらがかけます。
◎アームレストについて
こちらがアームレストの写真になります。
プラスチックではないので、ヒヤッとしたりせずあたりが柔らかくて気に入っています。汗っかきの人は汚れてしまうかもしれません。
次にアームレストを上げてみます。
これが最大にあげた状態になります。ちょっとしたときにあげられるのはやっぱり便利です。
◎足回りについて
こちら足部分になります。黒でかっこいいです。
こちらはフローリングに傷がつかないように絨毯の上で使用していますが、滑り等も悪くなくストレスレスです。
◎その他
背中の部分はメッシュになっていたり、座面のクッションが薄かったりするせいか、重厚感は感じられません。音はしませんが、ギコギコする感じがします。
10万円くらいする高級オフィスチェアとは全然違うかなと感じるのが正直なところです。でも、この価格でこのスペック、座り心地、使い勝手は充分にありがたいものでした。
スポンサーリンク

デスク「プラス スチールデスクSH」と椅子「オフィスチェアリベラム」の相性について

デスクは「プラス スチールデスクSH」を使っていますが、こちらと並べるとこうなります。

デスクは「プラス スチールデスクSH」のレビューはこちらをご覧ください

自宅で仕事にするために購入したデスク【スチールデスクSH】のレビュー(口コミ)

サイズを確認していたので、想定通りでしたが、アームレストそのままでは机の下に椅子が入りきりません。(アームレストが机の引き出しに当たっています)

そこでアームレストを上げてみると。。

ちゃんと入りました!素敵です♪

やはりアームアップ機能最高ですね。

最後に

会社の仕事のために、自腹をきってデスクや椅子(やディスプレイ)を買うことに最初は少し抵抗があったのですが、環境を整えるのと整えないのとでは仕事の効率ややる気の出方が大違いでした。

在宅勤務を推進したい会社の方がもし見てくれることがあれば、ぜひお願いしたいです。自宅の環境を整えるための補助を出してください。仕事の質や量が変わります。

ではお仕事がんばりましょう!

KIKI

タイトルとURLをコピーしました